【奥伊吹スキー場】おすすめポイントとデメリット編②~5歳の長男スキーデビュー!子供2人連れて行ってみた~

スキー

今年2018-2019シーズンは暖冬で、2月下旬にはすっかり温かくなってしまいましたね・・。
長男なな太郎のスキーセットを買ったので、今シーズン最後に一度行きたい!と思っていたのに残念です(´;ω;`)ウッ…
今シーズン行かれる方はもう少ないかもしれませんが、今の記憶新たなうちに書き残しておきます。
来シーズン行かれる方の参考になればと思います。

奥伊吹スキー場 おすすめポイント
⑥スクールが良心的

奥伊吹スキー場では、5歳からグループレッスンを受け付けてくれます(プライベートレッスンは3歳から)。
スキー場によっては小学生からだったり、3歳から受け付けているところもあるので、年齢制限は要確認です。

スクール時間は、
第1回 9:00~10:30
第2回 11:00~12:30
第3回 13:30~15:00 

現地受付は8:00~13:00ですが、当日行っていっぱいで入れなかったらいけないので、事前予約をおすすめします。
私が行った時には電話予約だけだったのですが、今公式ホームページhttps://www.okuibuki.co.jp/
を見るとweb予約出来るようになっています!これは便利ですね。
あと、予約と聞いて子連れで気になる事といえば・・子供の急な体調変化によって直前にキャンセルしなければいけない時、キャンセル料がかかるかどうか?ですよね。
他のスキー場では、キャンセルにはレッスン代がそのままかかるところも・・。

そこで電話で問い合わせてみたら、

スクール担当の方「キャンセル料は特に頂いておりませんが、スクール開始30分前までには人数を確定させたいので、それまでにお電話でも結構ですのでご連絡下さい。」

これは子連れには嬉しすぎますよね。ますます奥伊吹が好きになりました!

レッスン料金は、(5~9歳のレギュラージュニアレッスンの場合)

スキーもスノーボードも、90分 3,500円!
4,000~5,000円相場が多いところ、なかなか良心的だと思います。

段取りとしては、13:30~のレッスンの場合、レッスン料をお支払い後、12:30~13:00までにゼッケンを受け取ります。
レッスン集合場所には13:20に集合でした。

レッスンの内容もとても丁寧です。全くの初心者コースなのでまずは、
スキー板の持ち方や履き方、こけ方。そしてスキーブーツのまま歩いてブーツに慣れる、片足だけ板をつけて歩く。それからハの字の練習に入っていき、終盤では緩い斜面でゆっくり滑ってハの字で止まるところまで出来たら良いなという感じでゆったり優しく教えてくれますよ。

↑ マットを敷いて、カニ歩きで緩い斜面を登ります。ちびっこスキーヤーたち、小さくてかわいいですねカワ(・∀・)イイ!!

⑦レンタルが良心的

なな子家はウェアは用意していたので、レンタルするのはなな太郎のスキーセット(板、ブーツ、ストック)です。
料金(小学生以下)は・・

1日 2,500円
午後 2,000円!! これは安いですよね。

午後=PM12:00~なので、なな子家はこのレンタル時間に間に合う午後のレッスンを選択ww

※レンタルの注意点※
・12時ちょうど頃は混み合います。12時半くらいにはレンタルの列も短くなっているので、この時間位に行くのがおすすめ。
・レンタルには、身分証明書が必要!なな男さんはこれを忘れて、スキーブーツのままアルカンデを往復して疲れていました。
・レンタルお支払いは、現金かedyのみ。クレジットは使えませんのでご注意ください。

レンタルって意外と高いんですよね。ウェアも含めたフルセットは、小学生以下のキッズでも1日 4,500円、午後 4,000円するので、ウェアだけで1回2,500円かかるのは、なな子的に割高に感じちゃいます。もう雪山に来たくない!という方以外は、ウェアだけは揃えておくことをおすすめします。その方が、年に2回程しか行かない方でも元はとれますよ。

↑ ご参考までに。身長110㎝、体重17㎏の細身な息子。普段は110サイズジャストで着ることが多いですが、見ての通り、このままだとダボダボすぎです。でも来年、再来年を見越して(3シーズン着る気w)130を楽天で購入。商品HPでは、「-15cm縮めて着られます」とあったので、縮めてみたところ・・

↑ちゃんと手足が出ましたw調節紐をひっぱって結ぶだけなので、簡単でとっても良い!ただ調節しても大きいのは大きいので、もう少しジャストで着たい人には120だと思いますが、スキーウェアは多少大きめでも大丈夫。柄はなな太郎と一緒に選びました。その分愛着が沸いて本人も気に入っています。

使用してみた感想は、ソリなしでお尻で雪の斜面を何度も何度も滑るという遊びをしていたにも関わらず、お尻から滲みることもなく機能も申し分ありません。
値段はスポーツ用品店に行って比較しましたが、安くても1万円くらいしていたので、お安く買えてコスパ的にも大満足です!初めてなのでこれから続けていくかもわからないし、最初はこれで十分です。
↓こちらで買いました。


【送料無料】スキーウェア キッズ ジュニア 上下 セット VAXPOT(バックスポット) スキー ウェア 上下セット VA-2030【耐水圧 2000mm 撥水加工 ジャケット パンツ 子供用 女の子 男の子】【スノーボード グローブ ゴーグル スノーブーツ とあわせて】[返品交換不可]
価格:5599円(税込、送料別) (2019/3/3時点)楽天で購入

↑ 2歳2か月のなな美ちゃん。まだスキーできる歳じゃないけど、ウェアがないことには雪遊びが出来ない。でもすぐに大きくなるから、今年と来年着れてお手頃なものが欲しくて。でもちゃんとしたスキーウェアで、座っていても滲みない機能的なものが。
でもこれがなかなか無くて探しました。実はこれ、ウェア+スノーブーツ+手袋の3点セットで2,600円。メルカリでお譲り頂いたもの。
IGNIOというアルペンの自社商品なので、ちゃんとスキー専用のもの。
結果、機能的にもコスパも最高。
メルカリは、少しの間しか使わないけど必要で、コストをかけたくない時などに利用します。

もう利用されている方が多いと思いますが、初めての方でしたら招待コードがあるので良かったらどうぞ。

メルカリ招待コード→NNBWNJ

以前は招待でポイントプレゼントだったと思うのですが、今はくじ引き券がもらえるようですね。

今回はウェアの紹介など少しメリットなどの内容からずれてしまいましたが・・計画性なくてスミマセン!

次回は、デメリットなどリアルな口コミを書いていく予定です。

最後までお読み頂いてありがとうございました!


コメント